受けルガチアンチ

ポケモンバトルにエンタメを

【ポケモン剣盾】ランクマ シーズン20反省会

 

 いつもの。

 S21からしばらくダイマックスが消えてしまうので、思い残すことのないようにプレーしたつもりですが、きっと「あれもやっておけばよかったな」と後悔するんだろうなと。それでは、振り返っていきましょう。

★本日のおしながき

シングルバトルの成績

f:id:mnk-udn-2005:20210801220325j:plain

 シーズン20は151戦66勝85敗で41,188位でした

 シーズン20の参加者は延べ238,961人で、前期の延べ232,766人から約6,000人の増加と、わずかながら回復傾向を示しました。しばらくDMとお別れとなるからか、それとも他のタイトルがひと段落して戻ってきたのかわかりませんが、嬉しいです。

 毎度毎度、なぜいちプレイヤーの筆者がここまでプレー人口を気にするのかというと、シンプルにポケモンが好きだからです。

 「勝つことを目的としなくてもポケモンバトルは楽しい」ということをたくさんの人に知って欲しくて、くだらない戦術のブログ記事を書き続けているので、バトルの敷居が高いとか、ガチ勢には勝てないと思って敬遠してしまう人や、勝てなくて辞めてしまう人にも、ポケモンバトルをやってみてほしいと願っています。

 以下、7月(S20)の投稿記事。

<7/4 初手TODドータクン

 一時期急増したAキュウコン初手DMポリゴン2に合わせて、初手からTODを狙っていく陰湿極まりない戦術。とおせんぼう+めいそう+ねむるで遅延し、戦わずして勝つことを目指した。

<7/6 ラティクチポリ2>

 相性補完抜群のラティアスクチートポリゴン2で、ラティアス始動の竜舞バトンを展開していく。AS振りクチートポリゴン2があまりにも弱くて書き手自身がたまげてしまった

<7/8 闘争心オノノクス

 闘争心により対同性(無性別含む)、メロメロによる対異性とすべての性別に対抗できる完璧なポケモンかたやぶりの利便性を捨ててまで採用する価値があるのかというと、なんとも言い難い。

<ウォーターパラダイス>

 7月の公式インターネット大会。水ポケモンオンリーという特殊ルールで行われた大会についての総括記事。WPに関しては準備段階から記事を投稿しているので、関連記事に付いているタグから他の記事も読めます。

<7/22 メロメロバシャーモ

 特性かそくによる永続的なS上昇により、異性であればどんなポケモンにも先制メロメロを使えるバシャーモみがわり連打によるサンのみ発動から、急所ランク+1の効果があるブレイズキックで確定急所、きしかいせいによる高打点などいろいろな要素が詰まった欲張りセット。

<7/25 ダルマモードGヒヒダルマ

 メロメロ+はらだいこで無理やりダルマモードを起動するGヒヒダルマ。ダルマモードにFC後の短命をカバーする、エンタメアイテム「きあいのハチマキ」を持たせており、瀕死ダメージを受けても10%の確率で生存できてしまう

<7/27 閃光のジュカイン

 閃光のハサウェイを観たいけれど、上映している一番近い劇場がJRで4時間以上(片道)あるので諦めた男による、かるわざジュカインの記事。

 カプ・テテフのサイコフィールドからジュカインに持たせたサイコシードを発動し、かるわざを起動してからやりたい放題やる。おまけとして、電気玉を投げつけて起点を作るラグラージのことも少々。

<7/29~7/30 Gフリーザー>

 脱メロメロを目指し、WPで一定の有用性を確認したきりばらい+さいみんじゅつによる確定催眠コンボを用いた戦術。

 前後編に分かれており、前編では戦術の基礎となる理論やアーケオスから展開する基本型、後編ではファイアロー型やロズレイド型など亜種を紹介。

 

<S20の感想と反省>

 冠環境が好きなので「このルールが終わってしまう前にやりたいことはないか」ということを追求したシーズンでした。前回の禁伝ルールのときにメロメロが使いにくくなることは経験済みなので、脱メロメロということも考えましたが、最後の方までずっと使っていました。

 月の半ばに開催されたウォーターパラダイスが斬新なルールでとても興味深かったので、通常のランクマはそっちのけで準備段階から楽しんでいました。ここでも結局はメロメロ戦術に頼ってしまい、そろそろ違うことをしなければいけないと思いつつも、メロメロの良さに取りつかれてしまっている自分がいました。

 同じところにとどまり続けるのは簡単で、新しいことに挑戦するのはいつだって勇気が必要ですが、ルールが変わるこのタイミングこそが、そのときなのではないかと思っています。折を見てまた使うと思いますが、しばらくはメロメロから遠ざかるのかな。

 

 今月投稿したどれかの記事に「最近は勝つことよりもやりたいことを優先しすぎている」という旨のことを書きましたが、反省としてはそれに尽きるのかと。

 どのあたりからリミッターが外れたのかわからないけれど、ある程度のシーズンまでは多少は順位を意識していたはずが、気がついたら順位を度外視するようになり「対戦ゲームとしての本質はこれではないのでは?」と思うこともあった。

 

 禁伝シーズン、また3か月続くのかと思うと少し頭が痛いんですが、頑張ります。

 

おわりに

 実は久しぶりにダブルバトルをやっていて。というのも、8月の公式大会がダブルバトルの形式なので、ちょっとリハビリがてらシングルでは実現できなかったことをやりに行った感じです。

 ここらでそろそろ、真面目にダブルの勉強をして遊んでみるのもいいのではないかと思います。S11~S15までなんとなく遊んで、いろいろと中途半端なままなので。

 

 今回はこのへんで。何かありましたらコメント欄かTwitterにお願いします。

 TwitterMなか (@Mnaka_udn0525) | Twitter

……

………

 

…………

……………

………………

次回予告ッッッ!!

f:id:mnk-udn-2005:20210802000835j:plain

←To Be Continued