受けルガチアンチ

ポケモンバトルにエンタメを

【ポケモン剣盾】ランクマ シーズン16総括

 

 どうも。

 毎回恒例シーズン振り返り記事です。

 

★本日のおしながき

シングルバトルの成績

f:id:mnk-udn-2005:20210401182455j:plain

 シーズン16は61戦29勝32敗0分56,714位でした。

 シーズン16の参加者は延べ314,837人で前期の延べ334,286人から約20,000人減少しました。個人的にも言いたいことはたくさんありますが、不平不満を述べるよりもどうすれば楽しくなるかを考える方が有益なので、今のルールを残り1ヶ月楽しみたいです。

 

 今回も今月投稿した記事とともに振り返りましょう。

 

<3/6 スカーフザシアン>

 猫も杓子もザシアン、ザシアンの環境に逆張りをした「歴戦の勇者ザシアン+こだわりスカーフ」による奇襲性と持ち物の択を相手に与える、新たなザシアンの可能性を模索した。ザシアン自体は剣を持たせなくても非常に優秀なポケモンだが、わざわざ禁伝枠を使用してやることかと言われると、何も言い返せないぜ……

 

<3/8 毒菱+レイスポス>

 これは自分のお家芸ともいえる毒菱を用いた戦術で、毒菱+スカーフレイスポスでたたりめを連打するというもの。今の環境でやるなら、レイスポスの上位互換と言っても差し支えのない黒馬バドレックスでいいのでは?と思われるかもしれないが、レイスポスでなければいけない理由も記載しています。

 記事タイトルから察するに、この時期から「あの」スマホアプリにのめり込んだことが伺える。

 

<3/14 剣舞バトン+物理イベルタル

 これはエンタメ要素が一切ないパーティです。

 純粋にイベルタルというポケモンのパワー、悪・飛の一致技だけでカバーできる範囲の広さに着目して、まずはイベルタルという軸ができた。

 そのイベルタルをどう使うか考えたときに、特性ダークオーラ+ふいうちによる先制技の範疇を超えたパワーにさらに着目し、物理型で運用することを決定。

 であるなら、ダークオーラ+ふいうちを軸に戦える構成にすればいいということで、物理火力+スピードをサポートできる剣舞バトン加速バシャーモを組み合わせて完成。

 

f:id:mnk-udn-2005:20210401182530j:plain

 今シーズン最高順位(暫定)を叩き出すも、飽きて解散。以前も書きましたが、特にエンタメ要素もなく勝つか・負けるか以外に見どころのないパーティは使っていて飽きるし、大して楽しくもないので、それなりに戦えることがわかった時点で解散した。

 

f:id:mnk-udn-2005:20210401182551j:plain

 もしよければ遊んでみてください。即席で組んでいて対応力はそこまで広くないので、いじってみてください。

 

<3/22 スパイクチャレンジ>

 今月ポケモンを遊んでいて一番楽しい3日間だった。

 

<3/24 メロメロオニゴーリ

 メロメロ+影分身による運ゲに特化したオニゴーリ。異性のポケモンにはメロメロでダイマックスすら封じてしまう恐ろしいポケモン剣舞バトンイベルタルという勝てる構築を手放して手に入れたものは、敗北の山だった。

 

<3/29 やけっぱちトリル>

 最遅ガラルヒヒダルマジヘッドという相手の思考が追い付きにくい場所から高火力をお見舞いする2体のトリルエースアタッカーによる、やけっぱちバトル。

 

まとめ

 今月は何かを書けるほどダブルを遊んでいない、シングルも60戦程度とモチベーションの低下が隠し切れないシーズンとなってしまった。

 というのも、昨年の今頃と比べ今年は仕事の量がコロナ禍以前のように戻ってきたというか、7割くらいに回復してきたので、継続的にポケモンを遊べなかったところが大きいです。

 あとはやっぱり、同じルールを3か月続けるより、2種くらいのルールを交互に適用してほしいというところです。人気上位が出禁になったシーズン、今の禁伝使用可能シーズンもそれぞれに魅力があって良いところはあるんですが、通常(準伝あり)ルール→禁伝ありルール→一部ポケモン制限ルールといったローテーションを組んでもらえると、飽きずに遊べて楽しいと思うんですけれどね。

 

おわりに

 そういえば、ウマ娘キタサンブラックが実装されたのですが(プレイアブルキャラではない)、自分もうっかりお迎えできて嬉しかったです。

 実質的な馬主である北島三郎氏は北海道出身ということで我々北海道民には馴染みがあり、北海道ローカルでもよくキタサンブラックが取り上げられていたので、馬に興味を持つ前から名前やその活躍を聞いていた馬でした。

 

 キタサンブラックを完凸(初期段階から+4まで、重ねるごとに性能が上がる)したという報告がいろいろなところで上がっていたのを見てドン引きしたというか、ソシャゲの恐ろしさを目の当たりにしました。

 こんなことを高らかに言うのもアレですが、ソシャゲは多少課金したところで大差ないうえに課金してもキリがないので自分は一銭も落としていないのですが、このために何十万、何百万と使える人がゴロゴロいることがすごいなと。

 それだったら、自分ならコンテンツへの感謝を込めて引退馬の基金に募金したり、実際に見に行ってみたいなと。不景気、不景気とは言うもののお金を持っている人は持っているんですね。これは別に皮肉でも何でもなくて、シンプルな賞賛です。

 

 ということでね。今回はこのへんで。

 何かありましたらコメント欄かTwitterでお願いします。

 TwitterMなか (@Mnaka_udn0525) | Twitter

 

 

……

………

 

…………

……………

次回予告ッ!!

f:id:mnk-udn-2005:20210401182731j:plain

←To Be Continued